2017年8月21日 (月)

台湾旅行(その1)

皆さん、お盆休みは如何お過ごしでしたか?
飲兵衛は8月12日~14日と台湾を旅行しました。
気温は37℃と暑かったもののの、MRT(首都鉄道)の構内は冷房が
効いて涼しく、
(プリペイド式のICカードを購入するとすべての電車・バスで使用でき
料金も2割引きととても便利でお徳です)
食べ物や飲み物も安くて旨い、又ほとんどの店で日本語が通じとても楽しい
旅行となりました。

まずは中部国際空港(セントレア)を飛び立つところから御紹介いたします。

012_2






013







027






セントレアを飛び立って約2時間半、眼下に台湾が見えてきました。

032






034






037









いよいよ台湾桃園国際空港に着陸です。

041






045






台湾桃園国際空港です。

051








2017年8月14日 (月)

今週はブログを休みます

今週は旅行のためブログを休みます。
来週の月曜日、8月21日より再開いたしますので
宜しくお願いいたします。


Photo








2017年8月10日 (木)

向日葵

7月30日、浜名湖ガーデンパークのヒマワリ畑ではヒマワリが
満開を迎えていました。

089






003






004






ヒマワリ畑では
満開のヒマワリをバックにミニコンサートが
開かれました。

037






038






039






040







2017年8月 7日 (月)

浜松ご当地アイドルH&A

7月29日に浜松駅前ソラモで「浜信ミュージックタッチ」が開催され、
地元浜松で活躍している多数の歌手が参加して会場を盛り上げ
ました。

今日はその中から、
わが街・浜松宣伝部長、浜名湖花フェスタ応援
大使と活躍中の浜松ご当地アイドル「H&A」を御紹介いたします。


206






リーダーのマスちゃんです。

229






368






443






444






452






マスちゃん今回はソロでも参加しました。
スラリと伸びた足がキュートですね。

081








2017年8月 3日 (木)

細江神社祇園祭り(その5)

都田川を下り、浜名湖の西岸・寸座に渡った御神輿は夜の七時半
頃に陸路で細江神社に帰還します。
帰還前の静まりかえった細江神社境内です。

524






528






夜の八時ごろ。
御神輿に連なって祭り屋台も帰還し神社境内に集合します。

こちら気賀の屋台は台車に笹と提灯、太鼓を乗せた簡素な作りです。

かって徳川家康が浜松に進出した時に最後まで抵抗したのが気賀の
地侍達で、そのため気賀は家康の処罰を受け、
祭りに御殿屋台を使用することが禁止され、この様な形式の屋台に
なったとのことです。


530





祭り屋台の後ろにはお揃いの浴衣姿のお姉さん達が続きます。

533






535






神社境内には七町内の屋台が集結し暗闇の下、提灯の明かり、
で太鼓を打ち鳴らし、笛を吹き鳴らして祇園祭はクタイマックスを迎えます。

飲兵衛毎年この光景を見ているのですが、この熱気には、年甲斐もなく
興奮してしまいます。

568






624






もう凄い熱気、水分補給する姿がたびたび見られました。

611


五回にわたって御紹介しました細江神社祇園祭は今回で
終了しました。
次回は浜松のご当地アイドル「H&A」をご紹介いたしますので
引き続きご覧ください。








2017年7月31日 (月)

細江神社祇園祭(その4)

細江神社祇園祭より、
前回に引き続き艶やかな浴衣姿のお姉さん達を御紹介
いたします。

缶チューハイで景気づけ。

300






325






ハイ ピース!

304
都田川に到着した屋台の半分は東岸から御神輿と共に
船で川を下り、
残りの半分はこちら西岸から笛で見送ります。

469






見送られる祭り船からも笛で返礼します。

485






486







498









2017年7月27日 (木)

細江神社祇園祭(その3)

前回に引き続き細江神社祇園祭をご紹介いたします。

細江町気賀の7~8町が其々お揃いの浴衣姿で神社前に集結した
後は御神体の御神輿に連なり都田川の上船場に向かいます。

都田川では各町は御神輿と共に船で都田川を下り浜名湖を渡って
寸座に向かうグループと都田川の川岸で見送るグループに分かれます。

それでは、笛や太鼓を奏でながら御神輿に連なり都田川に向かう、艶や
かな浴衣姿のお姉さん達をご覧ください。

190






206






211






214






243





「アイスティーサワーほろよい」で景気づけ。

316






チューチューアイスで一休憩。

383










2017年7月24日 (月)

細江神社祇園祭(その2)

細江神社祇園祭の一番の呼び物は各町内お揃いの浴衣姿で笛・太鼓
をかなでる艶やかなお姉さん達でしょうか

飲兵衛思うのですが、細江町気賀は別嬪さんが多いですね。
毎年華やかにに祇園祭を盛り上げて、観客を楽しませてくれます。


174







157






064






065






085






117







153






139










2017年7月20日 (木)

細江神社祇園祭(その1)

NHK大河ドラマ「女城主直虎」で一躍有名になった気賀の町では
7月15日(土)~16日(日)と細江神社祇園祭が開催されました。

細江神社の御神体(牛頭天王)は元々は浜名湖入り口の新居町の
神社に祀られていたのですが、
江戸時代(明和7年)の二度の地震・津波により奥浜名湖の赤池
に漂着、
その翌年、300m北西の現在の細江神社に祀られました。

それでは細江神社祇園祭より、
まず最初は四人の可愛らしい巫女さん達による奉納舞を御紹介いたします。
当日は35℃近い酷暑日になりましたが華麗な舞で祇園祭を華やかに
盛り上げました。

018_2






020






058






108






109






酷暑の中、暑さにもめげず、
四人の巫女さん達がしっかりと奉納舞の大役を果たしました。

007








2017年7月17日 (月)

浜松フラワーパーク

7~9月までの3ヶ月間は浜松フラワーパークは無料になります。
無料が大好きな飲兵衛、さっそく出かけてみました。


クリスタルパレス(温室)では昼間なのに「月下美人」が咲いていて、
始めて「月下美人」を見る事ができました。
この花は本来夜に咲く花ですが、フラワーパークでは開花時期
を調整して昼間に咲かせて展示していました。

032






036






041






033








水鳥の池では古代蓮(大賀蓮)が咲いていました。

023






019








«2017ミス浜松(浴衣姿その3)

フォト
無料ブログはココログ