2017年3月23日 (木)

第17回浜松がんこ祭り(その2)

第17回浜松がんこ祭りより、
2回目に紹介するのは、三重県津市より参加の「天狗ぅ」
皆さんです。
三重の伝統である「かんこ踊り」を舞台に元気一杯演舞を
披露しました。


2566






2575






2576






2578






2594






2600





笑顔の可愛い、爽やかなお嬢さんでした。

2603








2017年3月20日 (月)

第17回浜松がんこ祭り(その1)

3月11日(土)~12日(日)と第17回浜松がんこ祭り(よさこい踊り)
が開催されました。

一回目は、最も飲兵の今日は衛の印象に残りました、愛知県一宮
から参加の、「常盤」(ときわ)を御紹介いたします。

毎年このチームに注目してきましたが、とにかく艶やかさがぴか一。
飲兵衛とり立てて女の子好きと言う訳ではありませんが、
このチームの雰囲気、色香には年甲斐もなくドキッとさせられます。
我々カメラ親爺の中でも大人気なのも頷けます。

それでは。

2361






2370






2376






2383






2384






2388







2396






2397


ちなみ二年前にもこちらの
チーム「常盤」を当ブログで紹介して
おりますので、あわせてご覧ください。
http://hamamatuya.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-703c.html









2017年3月13日 (月)

今週はブログを休みます

「飲兵衛の酔写アルバム」をご覧頂きありがとうございます。


3月11日(土)~12日(日)と日本全国から約110チーム、
計6千名の踊り子さん達が浜松の街に集結して、浜松がんこ
(よさこい)
祭りが開かれました。

大学が春休みとあってその大半が学生さん達、しかも若いお嬢さん達で
浜松は熱気とフェロモンに包まれ大フィーバーしました。

飲兵衛、とりたてて女の子好きと云うわけはありませんが、
お嬢さん達の青春の輝きは見ていてとっても爽やかです。
歳も考えず重いカメラ・レンズを持ち出して二日間大激写した結果、
すっかりくたびれてしまいました。

そこで今週はブログを休ませていただきます。
来週の月曜日(3月20日)より更新を致しますので宜しくお願いいたします。

Photo_2









2017年3月 9日 (木)

姫様道中(その2)

初日の土曜日にお姫様を演じたお嬢さんは翌日の日曜日には
直虎の役に回りました。

(伊井直虎は戦国時代の遠江伊井谷の女領主。
出家して次郎法師と名乗っていたが、井伊家の危機に直面し
還俗して直虎と名乗り井伊家の領主となる。
徳川四天王の一人・伊井直政の養母)

お姫様の衣装も素敵でしたが尼さんの衣装がとても色っぽくて、
飲兵衛を始めとしてカメラ爺さん達すっかり魅惑されてしまいました。


2_005






2_157






2_192






2_296






2_307






2_320






2_322


NHK大河ドラマ「女城主 直虎」も宜しくね

2017年3月 6日 (月)

姫様道中(その1)

今回から数回に分けて、昨年4月第一週の土日に行われました「姫様道中」
を御紹介
いたします。

今まで姫様道中はお姫様が主役でしたが、
昨年からは、浜松を舞台にしたNHK大河ドラマ「女城主 直虎」の放送に合わせ、
主役は「お姫様」と「直虎」の二人になりました。

土曜日のお姫様は翌日の日曜日には直虎に、土曜日に直虎を演じた
お嬢さんは日曜日にはお姫様と役柄が入れ変わります。

それでは初日・土曜日のお姫様から御紹介いたします。

1_111_2






1_268






1_272






1_346






1_357







1_372






姫様道中が始まった65年前にはお姫様は全工程を籠に乗って周りました。

その後女性の体格の向上、男性の体力低下に伴い全工程を籠を担いで周る
のは困難になり、
加えて途中で籠の底が抜け落ちるという事故が起きたため、
お姫様が籠に乗るのは最初と最後の数百メートルだけになりました。

更に最近はは籠を担ぐ事自体が難しくなり、車輪の付いた台車の上に乗せて
引き回す事になりました。

1_154






1_398













2017年3月 2日 (木)

メジロ

満開の河津桜にに沢山のメジロがやって来ましたので
早速パチリ。

いや~これは可愛いですね。
今日は余分な解説は抜き、
とっても可愛いメジロちゃん達をご覧ください。

015






071








079






082






119






132






168






195








2017年2月27日 (月)

河津桜

日々暖かさが増してきましたね。
近くの公園の河津桜も満開になりました、早速パチリしましたので
ご覧ください。


ところで最近飲兵衛のブログに海外から英文のコメントスパムが来る
ようになり大迷惑。
そこでブログのサポートから助け合い掲示板にコメントスパム対処法
を質問してみたところ、
「コメントスパムはどこかのサイトに誘導しようとするため、コメントの中に
URLを示す"www"とか"http"などの文字を含んでいる。
これらの文字を禁止リストに追加することでコメントスパム拒否する事が
できる」
とのアドバイスをいただきました。
(ココログの場合、コントロールパネル→サイトアクセス→コメント/トラック
バック投稿規制)

他のブログでも同様の方法でコメントスパムを拒否できると思われますので
コメントスパムでお悩みの方は試してみては如何でしょうか。

006







027






039






053






057






055







2017年2月23日 (木)

女城主 直虎

NHK大河ドラマ「女城主 直虎」見てますか?

直虎の地元浜松は今直虎ブームで湧きかえっています。
飲兵衛にもPRさせてくださいね。

遠州の名刹「龍潭寺」は井伊家の菩提寺で、
直虎(次郎法師)もこの寺で出家しました。
龍潭寺の駐車場には「直虎ゆかりの地めぐり」の観光バスが
留まっていましたのでパチリしました。
浜名湖観光のついでに直虎ゆかりの地をまわってみるのも
面白いかもしれませんね。

遠鉄バンビツアー「直虎ゆかりの地めぐり」につきましては
下記ご参考ください。
http://bambi.entetsu.co.jp/naotora/

027






028






龍潭寺山門をくぐった所です。

012







こちらが本堂です。

017







右から二番目が直虎(次郎法師)の墓です。

020






昨年の姫様道中より、直虎役のお嬢さんです。

029






030







2017年2月20日 (月)

白梅・紅梅

12回に渡ってお送りしました沖縄旅行も終了し完全ネタ切れと
なりました。
そこでこの週末に重い腰を上げて浜名湖ガーデンパークへと
ネタ探しに出かけてみました。
ちょうど梅が見ごろを迎えていましたの早速パチリ、
これでやっとブログのネタが出来てまずは一安心です。

それでは白梅から。

032






036







037





続いて紅梅です。

024






2_004






2_006









2017年2月16日 (木)

沖縄旅行(その12)

波上宮にお参りをした後は県庁前へ戻り、リュウボウデパートで昼食
をとりました。
このデパートでは地下の食堂街は観光客向けの割高な設定なのですが、
最上階の食堂街は地元市民向けの割安な店が多く並んでいました。

リュウボウデパート最上階から眺めた沖縄県庁です。

626





続いて那覇市役所です。
県庁に劣らずとても豪華、飲兵衛の地元の浜松市役所とは大違いです。

628






昼食を済ませたあとは、いよいよ暖かい沖縄ともお別れ。
名残を惜しみながら那覇空港に向かいました。

638






那覇空港JALのチケットカウンター近辺です。

639






飛行機は那覇を飛び立ちました。

642





だんだん街並みが小さくなっていきます。

657






やがて飛行機は雲の上に。
眼下一面に広がる雲が白く輝いてとても綺麗でした。

664


十二回に渡ってお送りしました沖縄旅行も今回で終了しました。

さて次回からは何を御紹介いたしましょうか。
このところの寒さ続きで、土日は炬燵でテレビを見ながら
一杯の飲兵衛、
すっかりネタ切れで
頭の痛い季節がやって来ました。






«沖縄旅行(その11)

フォト
無料ブログはココログ