2017年4月27日 (木)

第17回浜松がんこ祭り(その9)

浜松がんこ祭りより。

今日は名古屋市中区で活動している学生チーム「鯱」(シャチ)
を御紹介します。
平均年齢20歳約100名の踊り子さん達が元気一杯に演舞を
披露しました。

410






413







414






↓画像をクリックすると拡大します。

420






↓画像をクリックすると拡大します。

423






↓画像をクリックすると拡大します。

433






↓画像をクリックすると拡大します。

440








2017年4月24日 (月)

第17回浜松がんこ祭り(その8)

浜松がんこ祭りより、
今回は「京炎そでふれ!咲産華(さざんか)」を御紹介します。
京都産業大学の学生約60名のチームです。
全力の声と笑顔と心で精一杯の演舞で会場を盛り上げました。

337






338






339






340






341






360






↓画像をクリックすると拡大します。

361







2017年4月20日 (木)

第17回浜松がんこ祭り(その7)

浜松がんこ祭りより、
今日は愛知県一宮市から参加の「百華夢想」と長野県飯田市から
参加の「信州飯田RANGOKU」の2チームを
御紹介します。


まず最初は
「百華夢想」です。
和という伝統美を求め一人一人が華になるが素晴らしい演技を披露
しました。
浜松がんこ祭りで最初に紹介しました「常盤」とは兄弟チーム
のようで、
衣装やメークなどとても似た雰囲気が感じられました。

231






233






239






240






続いて紹介しますのは「信州飯田RANGOKU」です。
拍子木を鳴らして火の用心、ラッパの音色に誇りをこめて、
バケツたたいて故郷を守る、そんなRANGOKU消防団が
素敵な演舞を披露しました。

252






255






256







2017年4月17日 (月)

先週の土曜日(4月15日)に浜松市北区の奥山公園へ桜を撮りに
出かけてみました。
浜松城公園とか蜆塚公園など市街地の桜はほとんど散ってしま
いましたが、こちら奥山はちょうど満開~散際で、なんとか写真を
撮ることが出来ました。

001






奥山山中の桜も満開でした。

007






奥山方広寺・三重の塔です。

011






013






019






018






駐車場脇に綺麗なしだれ桜が咲いていました。

032






033








2017年4月13日 (木)

第17回浜松がんこ祭り(その6)

龍文坊大祭で中断していました「浜松がんこ祭り」を再開いたし
ます。
今日御紹介しますのは「学生よさこいチーム おどりんちゅ」
です。
関東の約50の大学から集まったチームで日本の元気をモットー
に日々活動しています。

181






182






191






196






207






210






223







2017年4月10日 (月)

龍文坊大祭(その2)

この日曜日(4月9日)に初山宝林寺で龍文坊大祭が開かれまし。
当日は朝のうちは雨だったのですが9時頃から雨が止み、さっそく
出かけてみました。

それでは琉球舞踊から御紹介します。まず最初は「かぎやで風」です。
祝賀の時の座開きとして踊られる祝賀舞踊です。
数ある古典舞踊の中で最も愛され親しまれてきた踊りです。


064






060







続いて「四つ竹」です。
南国沖縄の美を象徴する花笠を被り、

紅型衣装と手にには四つ竹を打ち鳴らし踊る祝儀舞踊です。
中国からの使者を歓待する時に踊られました。
華やかで人気の高い演目です。

212







白獅子の登場です。
今年の獅子は昨年とは異なり、かなり精悍というか、
怖い顔つきに変わりました。


094






この白獅子に噛んでもらうと大人は無病息災、
子供は頭がよくなる
と云われ毎年大人気です。

127








143







最後に元気一杯!琉球太鼓が登場しました

271

2017年4月 6日 (木)

龍文坊大祭(その1)

浜松市北区細江町に初山宝林寺という黄檗宗の名刹があり
ます。
毎年4月の第二日曜日に龍文坊大祭が開かれ、
沖縄エイサー「琉神」による琉球舞踊や白獅子の舞が披露
され大祭を盛り上げています。

飲兵衛がこの「琉神」の演技ををブログで紹介したところ、
初山宝林寺さんの目に留まり、真に光栄な事にその写真が
今年のポスターに採用されました。

Photo






↓ちなみにこちらが元画像です。

1_008






とても艶やか、琉球
舞踊「四つ竹」も見ごたえあります。

110






勇壮な琉神太鼓も披露されました。

132

今年は次の日曜日(4月8日)に開催されます。
詳細は下記ご覧ください。







2017年4月 3日 (月)

第17回浜松がんこ祭り(その5)

第17回浜松がんこ祭りより、
今日は「神戸学生よさこいチーム湊(みなと)」を御紹介します。
神戸を中心に活動する平均年齢20歳の学生さん達が
「会場に感動を」をコンセプトに力強い演舞を披露しました。

139





上の画像の踊り子さんの顔をトリミングして拡大してみました。
さすがは高画素のニコンD800!トリミング効果バツグンです。
睫毛(まつげ)の一本一本までくっきりと見えますね。
飲兵衛ついニコンと笑みがこぼれてしまいます。
(駄洒落失礼をば~)

1393






151






156





↓画像をクリックすると拡大します。

161





↓画像をクリックすると拡大します。

162





↓画像をクリックすると拡大します。

163







2017年3月30日 (木)

第17回浜松がんこ祭り(その4)

第17回浜松がんこ祭りより、
四回目の今日は三チーム御紹介します。

まず最初は三重県津市より参加の「笑楽」(えらく)の踊り子
さんです。
津音頭のメロディーに載せて素晴らしい演技を披露しました。

009






011

このチームは昨年も当ブログで紹介しておりますのでご覧ください。
http://hamamatuya.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-0f30.html





続いて御紹介するのは飲兵衛の地元浜松より「浜松学生連 曼荼羅」
(まんだら)です。
浜松祭りをテーマに凧揚げ合戦など祭りの活気を若さ溢れる演舞で
表現しました。

048






↓画像をクリックすると拡大します。

053n






三番目に御紹介するのは、同じく飲兵衛の地元浜松より、「遠州舞遊連」
(ぶゆうれん)の踊り子さんです。
人数は少ないのですが元気一派の演舞を披露しました。


118






122










2017年3月27日 (月)

第17回浜松がんこ祭り(その3)

第17回浜松がんこ祭りより、
三回目は名古屋市から参加の「守破離」(シュハリ)を御紹介
いたします。
平均年齢26歳、約40名のチームです。
今年の演舞は想い愛すると書いて想愛。
竹取物語の世界を表現しています。
未来に向けて前進する希望の物語を観客に届けました。

084






089






094






097






099






105






114




«第17回浜松がんこ祭り(その2)

フォト
無料ブログはココログ